このブログについて~投資のド素人だった浦上が800万円を稼げた2つの理由

このブログについて。ブログの入り口
浦上

こんにちは。企業の研究職として働きつつ、投資10年で800万円を稼ぎだした浦上です。

 

このブログでは私が投資で利益を出した方法を公開しています。

ドイツで博士号を取得した浦上が、

投資に関する教材を徹底的に勉強・実践し、

10年で800万円の利益を稼ぎ出した投資について徹底解説。

 

すでに何人かの基本的な専門用語もわからない投資初心者に教えて初年度から年10%超の利益も出させた経験もあります。

知識0の人はもちろん「これから投資を始めてみようかな」という人でも実践可能です!

 

この記事では、このブログで知ることができる投資法を説明しています。

 

1.浦上が800万を投資で稼いだ方法

私は投資10年で800万円を稼ぎ出しました。

 

その証拠
↓↓↓
投資で800万円の利益を出した証拠

その利益は今も増え続けています。

 

もちろん私も最初は投資のド素人でした。

だから、投資については本を読んだりしてずいぶん勉強しました。

ただ、勉強すること自体には自信があったんです。

 

というのも、プロフィールにも書いてますが、

  1. 高校で早稲田・慶応に合格
  2. TOEICで880点
  3. ドイツで博士号取得

と、勉強で結果を出してきたからです。

 

投資も今までと同じように勉強すれば、稼げるようになるのかなと思ってました。

やったことは基本的に、アマゾンでも本屋でもいいから投資に関する本をたくさん買ってきて、片っ端から読むということです。

本に良さそうな投資法が書いてあったら、書いてある通り実際に投資しました。

利益が出るならその投資法は続行。

いつまでたっても増えなかったり、損する場合はやめるというトライアンドエラーを繰り返したんです。

単純ですよね。

そのトライアンドエラーを続けてもう10年

結果が800万円の利益です。

 

あなたが同じように勉強しても、きっと同じような結果を出せると思います。

同じように本をたくさん(50冊くらい笑)買って、片っ端から読んで、行けそうだと思う投資法を試していけば、10年後には。。。

投資本は山ほどあります。

ただ、全然うまくいかないものもあります(^^;

私が失敗した投資法をあなたもやるなんてバカバカしいですよね。

それに、10年トライアンドエラーをするのも大変です(笑)

 

私がやっている投資をみんなもやれば、老後の安心は増えるし、生活も楽になるのにな、とずっと思っていました。

ムリして行きたくもない仕事に行く人も減るかもしれない。

私は一時期ムリして仕事をしてずいぶんつらかったことがあります。

だから、そんな人が少しでも減ったらいいのになと思うんです。

 

会社が嫌で嫌で仕方がない。

けれど、収入が一番いいのが今の会社。

だから、嫌々毎日会社に行く生活。

 

そんな人が少しでも減ったらいいなと思い、自分が利益を出せた投資法をこのブログで教えることにしました。

 

実は直接の知り合いに投資を教えるということはもう始めてます。

何人かが出した利益は投資初年度で10%くらいです。

100万円を銀行に預けて、1年で10万円増える計算。

このくらい増えたらうれしいですよね?

 

銀行に預けたら利息0.001%です(^^;

100万円でも1年で10円しか増えません。。。

そのためか、投資を教えた人はみんなずいぶん喜んでくれます。

 

2.浦上が投資で稼げた2つの理由

私が投資で稼げた理由は大きく分けて2つありました。

  • 誰でも利益を出せる投資法をやった
  • 自分のキャリアや趣味を生かした

それぞれ説明します。

 

2-1.誰でも利益を出せる投資法をやった

私が投資で稼げた理由の1つ目は、

誰でも利益を出せる投資法

をやったからです。

 

どう考えても誰でも出来ます。

 

あ、一つだけ条件がありました。

 

定期収入があることです。

つまり、月給をもらっている人なら全員大丈夫です。

月給制でないひとでも、定期的に収入が入ってくれば大丈夫。

無収入でも毎日の生活ができるだけの資産がある人も出来ます。

月400円からでも始められます。

 

収入0で貯金0だったらさすがに無理です(^^;

無一文から借金して投資につぎ込み、そこから大逆転の人生なんて夢のような話はしません。

もっと堅実な投資方法を教えます。

 

収入0で貯金0の人は仕事を見つけて働いてください。

それで定期収入が入るようになったなら、またこのブログに戻ってくればいいです。

 

それと、強いてもう一つ条件を言うならば、証券口座を開くことができることですかね。

日本に住んでいる成人なら、ほぼ大丈夫です。

証券口座の審査はクレジットカードより審査は甘いといいますし。

 

これらの条件を満たす人ならば、あとから説明する私の投資法をただ実践してください。

そうすれば年30万円の利益はまず出せるでしょう。

 

2-2.自分のキャリアや趣味を生かした

もう一つの投資で稼げた理由は、

自分のキャリアや趣味を生かした

からです。

 

ある意味これも誰でも出来ます。

 

誰でも何らかのキャリアは持っているはずですし、趣味もあるはずです。

それにここで私が言っている趣味というのは、自分の好きなことくらいの意味です。

自分の生活に欠かせないもの、でもいいです。

誰にでもありますよね。

そういうありふれた自分の生活での体験は、実は投資に生かせます。

 

実生活の中から投資の種を見つけるんです。

さらに、私のキャリアは研究なので、その研究の中で使う考え方も投資に生かしています。

仮説を立てて、実験をして、実験結果から仮説を立て直すということをやってきました。

ただ、この「仮説を立てて検証する」作業、

実はみんな仕事でも生活でも無意識にやっています。

だから本当は誰でも出来るはずです。

 

何かやってみて上手くいかなかったら、理由を考えて別の方法で試す、ということを大抵の人はやりますよね。

投資は失敗したら大損してしまうかもしれないので、この「理由を考える」段階を先に念入りにやります。

 

この投資法で私が今までで一番稼いだ額は年90万円くらいです。

誰でも出来る投資」よりも利益は大きくなります。

トータルで言うと、6年で300万円ほど稼ぎました。

ですので、平均で50万円稼いでいることになります

 

「誰でも出来る投資」は年30万。

だから、

誰でも出来る投資年30万円
キャリア・趣味を生かす投資年50万円
合計年80万円

と合計80万円を目指せる計算です。

 

3.具体的な投資の方法

具体的にどういう投資をやったのかをそれぞれ説明します。

 

3-1.誰でも利益を出せる投資法

誰でも出来る投資法」と言っていたものはインデックス投資と呼ばれるものです。

聞いたことがある方もいるかもしれません。

 

インデックスとは日経平均株価のような株価指数などのことを言います。

たくさんの会社の株価の平均値のようなものです。

日経平均株価は、日本全体の株価は今日上がったのか下がったのかが分かるようになっています。

アメリカだとダウ平均株価というインデックスがあります。

アメリカ全体の株価はどう変化したのかはこれで見るのが普通です。

 

一つの会社の株を買った場合、その会社がつぶれたら投資は失敗。

その株の価値はほぼゼロです。

 

でも、インデックスは違います。

1社くらいつぶれてもインデックスへの影響は大したことないです。

日経平均は225社から計算されています。

1社つぶれてもゼロになんてならないです。

さらに、株価のインデックスはずっと右肩上がりで上昇してきた歴史があります

 

約100年前にダウ平均株価は100ドルくらいでした。

今は23000ドルです。

230倍ですね。

 

100年前にダウ平均に100ドルつまり約1万円投資して、

ほったらかしにしておくだけで、

今は230倍の230万円

100万円投資していたら、

2億3千万円です。

特に売り買いせず、ほったらかしててもです。

 

インデックスに投資するのは簡単です。

日経平均株価もダウ平均株価も連動する投資信託(ファンド)が売られています。

それを買えばインデックスに投資できます。

 

ただ、インデックス投資にも買うべきでないファンドもあります。

買い方にもやり方があります。

だから、インデックス投資を効果的に行う方法をこのブログで紹介しています。

 

3-2.自分のキャリア・趣味を生かす投資法

こちらの方は、インデックス投資にくらべると少し難しいです。

投資のアイデアを自分のキャリア、趣味、生活から拾ってきます。

そして、それに合う会社の株を買います

株式投資の一種です。

 

あなたが価値を感じる商品やサービスってたくさんありますよね。

そんな商品やサービスを売っている会社の株を買うのが基本です。

 

問題は、そのあなたが価値を感じる会社が、もう世の中で認められている場合です。

その場合、もう株価は上がったあとです。

あとから買ってもあまり稼げません

大勢の人がその会社の価値に気づく前に株を買う必要があります。

株価が安いうちに価値ある会社の株を買っておき、値上がりを待つ株式投資をバリュー株投資とも言います。

 

そして、価値ある会社の株価が安いことって意外とあるんです

会社の価値に対して株価が安くなっているかどうかは計算すれば分かります。

財務データが会社ごとに公表されていますので。

 

実際には計算よりも、どれだけ未来予測が正しくできるかの方が重要です。

この未来予測を正しく行うには練習がいります。

私はキャリア上、仮説を立てるということをよくやっていたので、ある程度基礎はできていました。

でも、やったことがない人は何かしら練習しないといけません。

 

何の練習もなしにとりあえず予測だけして、株を買うこともできることはできます。

いきなり実戦練習ということです。

ただ、投資ではリスクが高すぎます

あっという間に数十万というお金が無くなります。

勉強料としては高すぎです(^^;

 

投資を始めた初期の段階で大きなお金を失うのは問題です。

投資を続けることすらできなくなります。

損したままです。

投資初心者は少しずつ資産を積み上げ、経験も積みあげることが大事です。

 

株式投資は経験を積んで腕を上げないといけません。

それがインデックス投資より難しい理由です。

バリュー株投資に使える考え方については以下の記事を参考にしてください。
↓↓↓
投資で稼ぐには「仮説」を立て「未来を予測」すればよい。問題は学ぶ方法

 

4.まとめ

以上のことをまとめると、

インデックス投資とバリュー株投資を組み合わせて年80万円の利益を目指す

ということになります。

 

また

  • 投資初心者にはインデックス投資が向いている
  • バリュー株投資の方がインデックス投資より利益が大きい
  • バリュー株投資は投資初心者がいきなりやるべきではない
  • 練習と経験がバリュー株投資には重要

ということも書きました。

 

そこでまず、投資初心者向けにインデックス投資のやり方をまとめた記事があります

これを読んでみてください。
↓↓↓
投資初心者向けインデックス投資の記事10選。始め方から売り方まで

リンク先で上から順に記事を読んでいけば、だいたいのことは分かります。

40分くらいで全部読めるでしょう。

もちろん一気に読む必要もありません。

 

バリュー株投資についても記事を書いています。
↓↓↓
株で儲ける方法。浦上が年20%を超える利益を株で叩きだした方法を公開します。

どういう未来予測をして、どういう考えのもとに、私がのちに9倍に値上がりした株を選んだかを書いています。

 

バリュー株投資はインデックス投資にくらべると作業量が多いです

将来値上がりする会社の株を見つけるのは時間がかかります。

そのあとはほったらかしにしていいです。

でも、インデックス投資ほどラクではありません。

 

インデックス投資は、始めたあとは年1回のメンテナンスだけです。

本当にほったらかしです(笑)

だからもし、投資には興味があるけれど、ほかにもやりたいことがある人、

たとえば、

  • 仕事を頑張りたい人
  • 子育てに時間を使いたい人
  • 趣味に没頭したい人

そんな人はインデックス投資だけで十分です。

それでも、10年で年30万円なら稼げるようになります。

 

最終的には毎年数百万円を稼ぐ資産も作れます。

私の場合、バリュー株投資も加えたら、定年後に年600万円近くを稼いでくれる資産に計算上なります。

何もしなくても600万円が毎年振り込まれる計算です。

こういう投資資産があれば老後も安心できますよね。

 

まずはインデックス投資だけでもやってみたいという方はこの記事から読んでみてください。
↓↓↓
投資初心者向けインデックス投資の記事10選。始め方から売り方まで

 

 

Twitterもよかったらフォローお願いします↓↓↓

 

人気ブログランキング参加中!

記事が参考になった方はクリックお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

浦上の記事への質問・感想などあれば、

下の「コメントを残す」に

お気軽にコメントを送ってくださいね。

初心者の方の場合ご存じないかもしれませんが、投資判断は自己責任で行うものです。当ブログの情報により投資判断を誤ったとしても管理人は責任を負えません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です